転職が失敗しないよう求人サイトを活用して職場を探そう

介護士の転職に失敗しないために

当サイトは介護士の転職で迷う人に向けた介護士の転職に関する情報サイトです。介護士として働き転職を考えているのであればご参考にしていただければ幸いです。

おすすめは求人サイトの活用

おすすめは求人サイトの活用

アピールポイントを見つけられる

数多くある介護職の求人媒体の中で当サイトでは求人サイトを活用することをおすすめしています。理由の一つとして求人サイトの担当者と面談を繰り返すことで自分のアピールポイントを見つけられる点です。また求人サイトを利用することで見つけたアピールポイントは転職に使えるアピールポイントになります。
自分で見つけたアピールポイントは転職に役立つ保証はありませんが、介護職の転職のプロが見つけてくれたという点で転職に役に立つアピールポイントといえます。こうした使えるアピールポイントを見つけられるのは求人サイトを利用する大きなメリットとなります。

マッチング力

求人サイトは担当者に自分が希望する条件を提示して、それにマッチした求人に絞って紹介してもらうことができます。そのため譲れない条件として設定されていることに忠実になることができ、逆に他の条件につられて譲れない条件を妥協してしまう結果になりづらいです。

情報量

ハローワークや求人情報誌ではどうしても形式的な求人広告になってしまいがちです。勤務時間や給与などの項目を埋めただけの情報しかありません。そして教育体制ありと書かれていてもどの程度の教育をしてもらえるのかといった部分は詳細にはわかりません。もしかしたら3日間ほど先輩職員が近くにいて終わりといった体制かもしれません。
求人サイトでは求人を出している企業と繋がりがあるため、項目を埋めただけの情報ではなく、実際にスタッフ同士が仲良く働いているかどうか、教育体制が整っているかどうかなどの具体的な就業体制をイメージすることができます。こうした豊富な情報量から自分の求めている職場を探すために、とても細かいところまで把握することができます。

唯一のデメリット

こうしたメリットがある求人サイトの活用ですが、唯一のデメリットとして数多くの求人サイトがあるためどの求人サイトもこのようなメリットを受けられるかが実際に転職をするまでわからないところです。求人サイトの中には登録しても適当に面談をして無理やり都合の良い求人を押し付けられるといったものもあります。こうしたことのないように当サイトがおすすめする求人サイトのメリットを確実に受けることのできる求人サイトをご紹介しますのでご参考ください。

アクセライズキャリア介護

アクセライズキャリア介護は介護の転職や求人に強く、医療機関や施設とのつながりが強い専任のコンサルタントが親身にサポートしてくれます。また資格を活かした求人の紹介も得意としています。

きらケア

きらケアは地域に密着している担当者がいるため地域で変わる福祉事情などをよく理解しています。そして地域に密着しているということから職場の雰囲気も細部に渡って把握していることから働き始めてからイメージが違うというギャップが起こりにくくおすすめです。

2017/10/21

ピックアップ情報